新潟本部展が終わり、もうだいぶたってしまいました。
ここからは、新潟本部展の
いろいろな思い出を綴って行きます。

大先輩方が沢山お話をしてくださいました。

北海道犬を飼い始めて、まだ8年あまり。

北斗、宗北龍、みゆ。

北斗(藤皇:富山平田荘)の時に、
何度か審査をしていただいた、須藤先生。
宗は、一度も審査をして頂いた事がありませんでした。
今回は、
宗もみゆも担当審査員でした。

みゆの個体審査

みゆの個体審査

数年ぶりに先生のお言葉を伺いました。
遠い新潟で、北斗の事を思い出し、
懐かしい思いがこみ上げてきました。

リュートの親父さんも
キラコちゃん、リンコちゃんとともに参戦です(^_-)-☆

リュートの親父さん

リュートの親父さん

ほとんど同じ時間に、個体審査を受けたので、
あまり写真が撮れませんでした(涙)

市ねえちゃんも頑張ったよ!

市

いつも素敵なアキさん

DSC_0042

手作りのお菓子やお料理を
たくさんご馳走してくださいました。

そして、新潟支部のみなさまには
前夜祭、本部展と大変お世話になりました。

展覧会とは、「順位」のつくもの。
どうして良いのかわからなくなる時もありますが、
こうしてみなさんに良くしていただき、
笑顔でお話できることが楽しみで参加しています。

つたないく、間の空いたご報告となりましたが、
本当にありがとうございました。

この後は、フーカママとお会いしました!!

続きます。