悲しいお知らせ 新潟支部 小林氏訃報のお知らせ

長年、新潟支部を支え、盛り上げて来られた、
新潟支部 小林 伝蔵 氏がお亡くなりになりました。

ほんの数回少しお話をさせていただいた事はありましたが、
あの恵比寿様の様なお姿は印象に残り、今もはっきりと覚えています。

今夜、お通夜が行われ、明日、告別式との事です。

謹んでお悔やみ申し上げます。

懐かしい思い出を探しました。

三重本部展での一こま
一番左、赤いジャケットを着た武方さんと談笑中の小林さんです。

三重本部展覧会

三重本部展覧会

東北支部誘致仙台本部展でのお姿。

伝蔵さん

伝蔵さん

トムさんの乃里灯:稚内武方荘が牝組全犬優勝で、
新潟支部のみなさんが笑顔にあふれています。
トムさんの隣が伝蔵さんです。

もっとお話をしてみたかった寂しい限りです。
小林さんの犬はみな「他人が触れた」と聞きます。
素晴らしい大先輩がまたおひとり。。。旅立って行かれました。

ご冥福をお祈りいたします。

コメント

  1. トム より:

    ホクママ 昨日伝蔵さんのお通夜に行って来ました。
    伝さんの人柄で本当に大勢の方々が参列されてました。
    私もたまたま伝蔵さんのご愛犬を預かっておりまして
    なくなる数日前に見に来てもう暫く預かってくれと言われた
    のが最後になるとは思ってもいませんでした。
    また伝蔵さんは支部と言うものを大変大事にした方で
    良く他の支部の方々から新潟さんはまとまっているねと良く言われるのも
    伝さんの功績が大だと思います。懐かしい写真もありがとうございますm(_ _)m

    • hokumama より:

      トムさん

      勝手にお知らせを載せてしまいすみません。
      大先輩のお話を伺うと、信念があって、その道をただひたすら歩いていらしたお姿を感じ、これからの私たちではなかなか真似ができないな。。。とつくづく思っております。
      辛抱が足りないのでしょうね。結果をすぐに求めてしまいます。
      小林さんのお話は、温かい雰囲気があって、懐かしさを感じています。

      今日も、わが支部の次期支部長とお話をしていたのですが、これからの支部運営。。。色々工夫しながらやっていかないと難しいですね。!!
      とりあえず、笑顔で楽しんでやって行きます。本当にお疲れさまでした。少しづつ寂しさが募ってくると思います。トムさんもお体ご自愛くださいね。

  2. ミキティお姉 より:

    ホクままさん、小林伝蔵さんの訃報を載せて頂きありがとうごさいます。
    私達、新潟支部では伝さんと呼んでました。
    口は悪かったですが、周囲を明るくしてくれる憎めないおちゃんでした。
    新潟支部の犬は伝さんの繁殖した犬が多く、支部にとっては無くてはならない
    存在だったと、いなくなって改めて痛感しております。
    三原さんも本当に大きな存在でしたよね。今日、吉田審査員が亡くなられたと
    お聞きしました。また一人大事な方がいなくなりました。
    悲しいですね。
    残された、少しだけ若い私達がこれからやらなくてならないこと、北海道犬という
    素晴らしい日本犬を保存していき、会を盛り上げて会員を増やしていくことにつきます。
    亡くなられた大先輩の方々が今後の行く末を見守って下さっていることと思います。

    • hokumama より:

      ミキティ姉さん

      大変お疲れ様でございました。勝手に載せてすみません
      「伝さん」よい響きですね。懐かしい感じがします。
      新潟支部はまとまってるよね。と、今日わが支部の次期支部長ともお話をしていました。今の三重は「めざせ新潟支部!!」です。
      吉田審査員は、北斗の時にいらっしゃったように覚えていますが、実際に審査をして頂いた事はなかったかもしれません。
      宗北龍のおかあさん犬「来夢」が全犬を取った時(確か90回本部展だったかな?)で審査員長をされていたのを覚えています。お悔やみを申し上げます。

      今日、次の「追悼展覧会」そして支部の体制の確認で集まったのですが、来年以降が工夫が必要だとつくづく感じました!!何とか頑張ります(^^♪

      これからもどうぞよろしくお願いいたします

  3. ノビッキー より:

    こんにちは。お久しぶりです。 新潟支部の重鎮小林伝蔵さんが亡くなられました。
    突然のことで驚いています。家は少し離れているので、頻繁にお会いするわけではなかったですが、展覧会ではいつも目をかけて頂き、滅多に犬を褒めることのない伝さんでしたが、当日の率直な印象、犬の見方、見せ方、歩き方、出番までの休ませ方など多岐にわたって教えて頂きました。
    譲って頂いた輸送箱は形見として大切に使わせてもらいます。
    心よりご冥福をお祈り致します。

    さて本部展まであと半月あまりとなりました。ホクママさんから頂いた貴重なアドバイスが、とても参考になり、少し自己主張を表に出すようになったタロウと共に、本部展でお会いできるのを楽しみにしています。

    • hokumama より:

      ノビッキーさん
      いつもは、何気なく接している方が突然旅立たれると、もっと色々お話をしてみたかった。とか今までとは違った面が見えてきたり、寂しい残念な思いになりますね。

      私はどうも大阪のおばちゃん気質があるので、すぐにお伝えをしたくなり大変失礼な事をしたと反省もしております。
      タロウ君と会えるのはとても楽しみです!どうぞよろしくお願いいたしますコメントを入れていただきありがとうございました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*画像の文字を入力してください。

Top