北斗 回想録

北斗が旅立って、次の日曜日で300日がたちます。

約10か月。

2010年1月17日の北斗

2010年1月17日の北斗

宗北龍が大きくなり、北斗と比べる事が多くなっていますが、たまに無性に北斗に今一度会いたくなります。

北斗がいた約6年間は、ちょうど子どもたちが、受験と重なり、展覧会への出陳もあまりできなくなってきていました。
そんな中で、ふっと心が辛くなったり、寂しくなった時など、一人で庭に出ると、いつも北斗がそばに来て、私の顔を舐めてくれました。
そしてそっと横に座って、私に撫でてもらいながら私の顔にホクの顔を寄せてくれました。

「犬は、人と寄り添う動物だ」と聞いた事を思い出していました。

 

2011年5月19日北斗

2011年5月19日北斗

 

宗北龍は大きくなったと言ってもまだ10か月。そんな場面はあまりありませんが、先日私がひとりでいると同じように傍にきてそっと寝転んで体を寄せてきました。

これから宗との長い生活の中で、北斗との時とは違った色々な思い出ができて行くのでしょうね。

コメント

  1. ぬまんち より:

    ごぶさたしてます。
    涙がでました。
    うれしいことはもちろんだけれど、つらいとき、そばにいてくれたことは
    どんなに心の支えになってくれたことか。
    これからは宗くんもいっしょですね。ホックンも喜んでいると思います。

    • hokumama より:

      ぬまんちさん

      北斗の事を覚えてくださっていて本当にありがごうございます。

      ホクと、そうは、本当に違いがあって、(本当は似ているところもあるのでしょうが)北斗をかわいそうな事をしたと思う日々が続いて言います。
      今の宗北龍にしてあげた事をホクにもしてあげていたら。。。もしかしてもう少し。。。

      でもこんなこと考えても仕方ありませんよな。。。北斗の事を思い出しながら宗と楽しく暮らしている毎日でです。ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*画像の文字を入力してください。

Top