寂しくなりました。

ブログの記事もままならない日々が続きましたが、
みなさまにお知らせをさせて頂きます。

いぬ便り Ⅱ 」でお馴染みの「まりもファミリー」の
小出パパが9月17日に旅立たれて行きました。

先代犬「北斗」の時からお声をかけてくださり、

北海道犬をこんな風に育てる事、
ともに暮らすことが出来るのを教えてくれたパパさんでした。

小出パパのキャンピングカー

小出パパのキャンピングカー

2010年4月4日 道犬保中部支部展での事です。

この時は、まだ先代チャウ君でしたね。

三重支部展でお会いした時のパパさん。

2009年11月4日三重本部展

2009年11月4日三重本部展

とても躾よく、私たちに色々な事を教えてくださいました。

北斗が、大きくなるにつれて、
展覧会にも行く機会が無くなって来た我が家でしたが、

宗北龍が我が家に来た時には、みなさんで会いに来てくださいました。

みなさんで我が家へ

みなさんで我が家へ

その後、ドッグランや、リンゴ狩りツアー、
そして今年の埼玉本部展でお会いしたのが最後となりました。

いつも北海道犬とともにいらした小出パパ。
我が家にも大きな影響を与えてくださいました。

これからもいつまでもワンズの事を見守ってくださいね。
パパさん。本当にありがとうございました。

そしてゆっくり先に旅立ったワンズと遊んでください。

ご冥福をお祈りいたします。

コメント

  1. フーカママ より:

    本当に淋しくなりました。
    日を追うごとにあの北海道犬に囲まれてニコニコと笑顔でいた小出さんを思い出し「もうお話も出来ないし笑顔も見られないんだなぁ・・・」と淋しさがつのります。

    私達は自分の飼っている犬達を立派に育てていくのがせめてもの恩返しですね。

    • hokumama より:

      フーカママ

      日ごとに寂しさが感じられます。残されたしろ君、ピリちゃん。そしてチビチャウ君。
      玄関にばかり行くことがあるそうです。

      待っているのでしょうか。。。切なくなります。
      ママさんのブログを拝見し、お元気だったころの小出パパのお姿を懐かしく拝見いたしました。
      パパさんのお気持ちをつなぎ、ワンズたちと共にみなさんとの繋がりも大切にしていけたらと思っております。
      これからもよろしくお願いいたします

  2. 栃木のリキ より:

    埼玉でお会いしたときにはお元気そうだったのに?

    • hokumama より:

      栃木のリキさん

      そうなんです。あの後、入院され、9月17日未明。亡くなられました。
      お通夜に行かせていただきましたが、とても安らかなお顔をしていらっしゃり。。。。。

      まりもさんが少し落ち着かれたらまたお食事でもしたいと思っています。
      ご冥福をお祈りするばかりです。

  3. リュートの親父 より:

     お疲れ様でした。
    参列したかったのですが、3連休で予定が外せず残念でした。
    6年前ですね初めて林檎狩りに参加させていただき、毎年楽しみにしていたのですが、
    他の用事が入り、一年置きの参加しかできず、
    今年は必ず参加する予定でいたのですが残念です。
    まりもファミリーを見て多頭飼いに、少しでも近づければな~ と頑張っています。
    もっと色々お話が聞きたかったです。残念です!

    • hokumama より:

      リュートの親父さん。

      あまりにも早い。。。あの埼玉本部展覧会を思い出します。カズさんが用意してくださったあのお茶会。
      最後の良い思い出になりまいした。
      来月お会いできるのを楽しみにしております。ありがとうございます。

  4. 初代のチャウちゃんをお迎えいただいた時からお付き合いでした。
    我が家の仔犬を持って下さった方から躾の仕方を尋ねられた時は我が家は
    外飼いの自然仔ばかりを育てているので一つもお答えする事が出来ず全て
    チャウちゃんパパに助けていただきました。
    西日本の稚内武方荘と仰って下さい我が家が何も出来ない実家なのでいつも
    我が家出身の犬を持たれておられる方に親切にしていただきました。
    稚内にいらした時は次回は鮭釣りに来たいとおしゃっておられましたのに・・・・・

    お寂しくなられましたね。あと一週間後になりましたが宜しくお願い致します。

    • hokumama より:

      ももの母さん

      こんばんわ。本当に家庭犬の先生として私たちも沢山の事を教えて頂きました。
      展覧会へも参加されて、お会いするのが楽しみでした。

      とても安らかなお顔で、まりもさんもまだまだ寂しさが募るばかりかと思います。
      ワンズたちが日々のまりもさんの寂しさを安らげて暮れているのだろうと思います。
      釣りもお好きなようでしたね。
      今一度、北海道犬を訪れて頂きたかったです。
      早すぎるお別れに、まだ私も現実と思えないところがありますが。。。仕方ないですね。

      もうすぐお会いできるのを楽しみに今週がんばって仕事に励みます!!よろしくお願いいたします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


画像で表示される認証コード(文字)を入力して下さい。

Top