第11回三重支部展覧会 三原克彦氏追悼展覧会 追記 名誉犬披露

この追悼展覧会に先立って行われた、
「関東連合会 新潟支部誘致 展覧会 小林伝蔵氏追悼展覧会」が
開催されました。
その折、
第104回本部展覧会 牡組全犬優勝を
ご愛犬「レタル銀嶺」で果たされました、
坂井 信明 氏が三重支部展覧会「三原克彦氏追悼展覧会」に
出陳犬無しでお越しくださる事を知りました。

そして、
大会長 池澤さんと
「 名誉犬披露 」をしたいね。きっと三原さん喜んでくれるよね。
と、話し合い、無理を承知で
坂井氏にご愛犬のレタル銀嶺(タロウ君)を
連れて来て下さるか伺いました。

成犬第二牡組

成犬第二牡組

第104回本部展覧会 千葉支部誘致
左:レタル銀嶺 右:北海神龍


「タロウも連れて行きます!」
とのお返事に胸がいっぱいになりました。

そして、展覧会前日、
山陽支部 甲斐 武則氏も椿会館にお越し下さり、
ふっと見ると
ご愛犬の貴号(第100回本部展覧会 牡組全犬優勝)を
散歩されていました。

本部展覧会記念写真

本部展覧会記念写真

第100回本部展覧会 東北支部誘致
左:乃里灯(牝組全犬優勝) 右:貴(牡組全犬優勝)

これは!!!
直ぐに三原支部長ご長男 克典氏に
第99回本部展覧会 牡組全犬優勝犬 貴雄号を
連れて来て頂く様お願いいたしました。

貴雄:アオヤ

貴雄:アオヤ

出陳犬無しでも、
この追悼展覧会にお越しくださいました、お二人のおかげで、
見事な名誉犬が揃い、
そして、三原さんの作出されました、
兄弟犬が再び同じリンクに立つことが出来ました。

名誉犬披露

名誉犬披露

左から
貴雄:アオヤ 貴:アオヤ レタル銀嶺:秀優荘

名誉犬披露

名誉犬披露

当日、本部席におり、しっかりと写真が写せなかった事をお詫び申し上げ、
夢の様な事が実現しました事に感謝しております。

各支部から出陳犬無しでこの追悼展覧会に
お越しくださいました方々が多数いらっしゃり、
在りし日の三原支部長のご人徳と感謝しております。

みなさま本当にありがとうございました<m(__)m>

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top