北斗が、病気だとわかる前の日、いつになく家族が全員揃っていました。

「今まで、みんなで北斗の散歩行った事がなかったから行ってみない!」

何気なく、私が提案した事に、子どもたちも何となく賛同し、
行くことになりました。

いつもと同じ元気な北斗。

まさかこの次の日から食事を全くとらなくなるとは
思いもよらぬひと時でした。

今、思っても「なぜあの時、みんなで散歩に行こう」と思ったのか。。。

不思議な出来事でした。

 

北斗。。。

北斗。。。